【12月26.27日】教育者の学びを深めるイベント開催!

DIGの代表代打を務める、有馬華香さんが所属する「NPO法人他力本願研究所」主催のイベント『どうして私は先生になったんだっけ?―教育者の学びを深める1泊2日―』が行われます。

▼以下、詳細をご覧ください。
————————————————-
どうして私は先生になったんだろう。
生徒にどうなって欲しかったんだっけ。

自分の思い描いていた理想と現実とのギャップに悩みを抱える教員の方も多いのではないでしょうか。

この合宿では、ワークを行う中でキャリアコンサルタントや参加者との対話を通し、自分の目指す方向性を明確にして、実際に教育現場で実践するプランを立てるまでを行います。

また、夜には社会的少数派のみが参加資格を持つ「マジョるなマイノれ忘年会」に合流します。教員以外の面白い人の考えに触れて視野を広げるチャンスです。

さぁ、新年を迎える前に、自分と向き合い考えを深める1泊2日を共に過ごしましょう!

~こんな教員または教育関係者におススメ~
・現状の教育現場に疑問を抱いている
・共に未来を共有できる教員仲間が欲しい
・教育をする上で自分の考えを整理したい

【ファシリテーター】
●前川 進介氏
NPO法人他力本願研究所 所長 総務省地域力創造アドバイザー 朝来市創生推進人財育成プロジェクトディレクター

2011年に自身が鬱になり、そこから立ち直っていく経験を経たこと から、2018年に鬱にならずに健やかに生きていくサポートをする NPO法人他力本願研究所を設立。自己肯定感と論理的思考力の両方 を向上させることが鍵だとの主張を持ち、企業や学校に向けて健や かに生きていくための講演会やセミナーを開催している。

●吉田 奈未氏
GJJ株式会社 キャリアデザイン部門 Division Director 厚生労働省認定キャリアコンサルタント

これまでに1500人以上にキャリア相談を実施し、国内外の日 系企業の採用コンサルティングに従事。また、全米NLP協 会のマスター・プラクティショナー資格を保有し、狭義の意 味での「仕事=キャリア」だけではなく、「人生=キャリ ア」の棚卸をベースとしたライフプランニング、自己肯定感 を高めていくためのコーチングもミックスしたカウンセリン グ、コンサルティングが強み。

●三浦 一郎氏
姫路市立小学校教諭 シチズンシップ共育企画 運営委員 経産省「未来の教室」事業 『HeroMakers』1期生 NHK for School『ドスルコスル』番組委員

NPO法人BrainHumanity副理事長、 NPO法人岩美自然学校職員などを経て現職。子ども達が探究的に学ぶことのできる場が生まれるよう地域の方々と共に「総合的な学習の時間」の単元開発に力を注ぐ。子ども達と毎日ビブリオバトルを楽しんだり、子ども達と一緒に図書館をつくったりもしている。

【概要】
12月26日(木)~27日(金)1泊2日
▼集合:12月26日10:00
▼解散:12月27日16:00頃
▼主な会場:ゲストハウス ひだまり(みんなの村内)
兵庫県丹波市山南町南中115-6

【参加費】30,000円(+消費税)
※11月中に申し込みいただくと25,000円(+消費税)となる早割実施中。
(飲食代、銭湯代は別途)

【申し込み方法】
以下URLから頭金(10,000円)の事前支払いを済ませていただきます。https://20191226tariki.peatix.com/

頭金を差し引いた参加費を当日会場でお支払いいただきます。
※Facebookイベントページ「参加ボタン」のみでは参加となりませんのでご注意ください。
※事前支払い完了後のキャンセルにつきましては返金いたしかねます。

【主催】
NPO法人他力本願研究所(https://www.tariki-labo.jp/
HeroMakers兵庫

NEWSDIGニュース

more

あなたも視野を広げませんか?

まずはイベント参加